ピアノ初心者のための音符の読み方


   ピアノ初心者の代表的な失敗例 (あきらめが早い編)
menuへ戻る


  【代表的な失敗例シリーズ、その2】


   努力をしていても、思い通りにスイスイいかないことは
   よくあります。

   でもその悩み、本当は 「悩み」 でも何でもなく
   子供みたいなことを言ってるだけ ではありませんか?

   代表的な失敗例シリーズ、その2は
   「あきらめが早い編」 です。

      ・
      ・
  練習後の不満
menuへ戻る
「何度やっても、うまくいかないんです~!」
「ところで、何回くらいやったの?」

「ん~5回くらいかな?」

「その後どうしたの?」
「イライラしたので、諦めて、終わりにしました」
menuへ戻る

      ・
      ・

   この会話、どこもおかしく感じませんか? 別に普通に感じますか?


 えっ? 普通に感じますけど・・・


   いったいどこがおかしかったのか?

   先ほどの答えですが……


何度やってもうまくいかない と言うものの
実際には、5回程度 しかやってない。

扱うテーマにもよるが
5回程度で できないのは、むしろ当たり前!

   初心者の方ほど、上達を甘く考えています。

   そして、上達を甘く考えている分、結果に対して、驚くほどせっかち

   アサガオの観察だったら、
   タネを植えた瞬間に芽が出るもの! と思って待ってる。

   見た目に何も変化はなくても、地中では根が伸びてるはずなのに
   すぐに思った通りの結果にならないと、

   こんなはずではなかった! とガッカリしてしまう。

      ・
      ・

   でも、こんな調子では、いつもすぐに期待してしまう分
   何か努力をするたびに、ガッカリすることが目に見えています!

   もし、このような失敗 を食い止めたいと思ったら?

   毎回、練習テーマに対して、やる前に

   「これは、何回くらいで できそうかな?」 と試算してみるといいですよ!

   


   例えば、「この3小節をスラスラ弾けるようになりたい」 と思ったとき
   何回くらい練習したら、弾けるようになると思います?


 ん~、20回くらいかなぁ?


   「今の自分なら 20回 ぐらいが目安」

   そう試算してから始めた人なら、もう
   タネを植えた瞬間に芽が出るもの! と待たなくなるので

   最初の5回 がたとえ5連敗スタートでも、
   余計なイライラをすることはありません。

   今までだったら、5回でイライラして、すぐに諦めていたこと に対して
   見事にフタをすることが出来ました!


 でも、本当に20回でできなかったら、またイライラしそう!


   最初の見積もりは、予想がズレてる場合がほとんどです。
   相手の手応えを体感する前の予測ですからね。

   ですから、より正確な回数 を割り出すために

   見積もりのちょうど半分の、10ターン目が終わったときに
   もう一度 査定し直してみるのです!

   「20回の半分が終わりましたが、残り10回でいけそう?」

      ・
      ・

   予定よりも、順調に進んでいたら、
   「あと10回もいらない!5回でいけそう」 となるし

   逆に、見込みよりも 相手が強敵 だったら、

   「いや無理! あと30回くらい、追加で必要!」 となります。




  ミスを怖がりすぎ編
  
楽譜の読み方
曲の練習法
練習のコツ
代表的な失敗例


  

 練習のコツ


 サッパリ上達できない
 おめでとうの話

 失敗の部分を見直す
 悪いの反対はヨイ!

 10倍上手になるために
 羊さんの話

 頑張ることが大事?
「勉強」 や 「仕事」 と同じ

 うまくいかない原因?
 頭を使って練習してますか?

 戦犯は本当に練習量?
 何も考えずに練習していた

 犬とワンワンの話
 子供みたいな練習

 子供の頃の知識が正しい
 どちらかが間違ってる


  


 やる気が出ない編
 エサをバラまく

 あきらめが早い編
「あと何回が目安」 と予言

 ミスを怖がりすぎ編
 減点法より褒めること

 上手な人と比較編
 人に言われたら拒否するのに

 無謀な挑戦編
 まさか、こんなに大変だとは

 基礎を忘れてる編
 あのスピードで弾けない

 代表的な失敗例
 気分まかせの練習と、自己評価


  

   曲の難易度


  難易度のめやす

  人と比べて
  あなたは優秀な方か?



  


  姉妹サイト


  ピアノが上手になる
  超簡単ヒント集


  初見が出来るようになりたい
  ミスも 減らしたい


  
(中上級者向け 姉妹サイト)


  

  作者


  このHPの作者について

  なぜこのようなHPを
  作れるの?
ピアノ初心者のための音符の読み方
ココを押すと中メニューに戻ります