ピアノ初心者のための音符の読み方


   失敗している部分は、その反対にしよう! (悪いの反対はヨイ)
menuへ戻る


   「悪いの反対はヨイ!」
   うまくいかないの反対は、うまくいく!



   いきなり出てきたこの呪文。


   これは何ですか? というと、この考え方が、悩み解決の基本なのです。

   今、うまくいかない事を抱えていたら、試しにこの呪文を3回唱えてみてください。


 悪いの反対は、ヨイ! うまくいかないの反対は……ブツブツ


   はい、何も変化は起こりませんね?


   残念ながら、この呪文を3回唱えたからといって

   ランプの魔人が出てきたり
   目の前の扉が開いたり、悩みがたちどころに解決するわけではありません。


   これは、言葉ではなく、その 考え方 に意味があるのです。

   うまくいかないの反対は、うまくいく! ……ということは、


   今やってることがうまくいってないのなら
   その 「失敗の原因」 を反対にすれば、うまくいくのでは?

       ・
       ・

   この発想が大事なのです! この発想の転換だけで

   「今までの失敗 を食い止め、成功 まで呼び込めるかもしれない」

   と言ったら驚くでしょうか?


   実際に私は、この考え方を 「ピアノの練習法」 に応用して
   練習に対する、数々の解決法 を自力で編み出しています!



  例題を一つ挙げてみましょう


   競馬 をやってると、どんどんお金がなくなっちゃうんです。


   その人は 競馬 にハマっています。
   そして、次々と負けが込んでいます。

   これはどう見ても、うまくいってない状態ですよね?


   では、それを解決するにはどうすればいいですか? というと

   「悪いの反対は、ヨイ!」 だから

   「失敗の原因」 の反対 を考えてみるのです

       ・
       ・

   「競馬 をやると、お金が減るんです」 の解決法って何だろう?

   競馬にハマっている ことが 失敗の原因 なわけだから
   それを 反対 にすればいいわけで……



   (思考中)


  競馬をやらないから、お金は減らないんです!


   ダメですか?

   しかし、よく考えてみてください。本当はこれが 一番の解決法 なのです。

       ・
       ・

   今までインスピレーション重視だった人が、データ重視に変えても

   大穴狙いだった人が本命一本に変えても、それで確実に勝ちだすというのは
   賭け事の世界では、ほぼありえません。

   競馬 を続ける限り、これからも負けは続くでしょう。


   しかし、「もうこれ以上、競馬はやらない!」 と 鉄の意志 を固めれば
   今後はもう、競馬 で損をしなくなるのです。

   ですから、「どんどんお金が減っていっちゃうんです」 に対しては、

   見事にフタをすることができました。

       ・
       ・

   それを聞いて、「簡単ですね。じゃあ、これからそうしましょう」 と言える人は

   「悪いの逆」 をすぐに実行するから
   もしかしたら、負け続けの人生 が変わるかもしれません。


   でも、

   「そんなの言われなくても知ってるし
   今まで負けた分を取り返すまでは、辞められないんです!」



   と言う人は、「悪い」 のまま今後も変えようとしませんから
   これからもきっと同じです。


   場合によっては、さらに傷口が広がってしまうかもしれません。


   悪いの反対は、ヨイ!
   うまくいかないの反対は、うまくいく!


   それを確実に実行に移せるかどうか?


   差はわずかにそれだけです。
   しかし結果に関しては、大きく差が開くこともあるのです。



 このHPも、「悪いの反対はヨイ!」 の理論で書いてます!


   人と違う意見 というのは
   最初に聞いた時は 「抵抗」 からスタートしてしまうことがあります。

   元々自分の知ってる知識 と照合を取ると、

   「それは今まで教わってきたのと違う!」 と、判断してしまうから。

           ・
           ・

   当HPの話も、パッと見ただけでは

   子供の頃に教わった知識 と、逆のことを言ってるように感じますが……


   実際に逆のことを言っています!


   でも、違うから、うまくいくのです。


  えっ?


   それは、盲点だったでしょう!! 



 困ってるときほど、自分と逆の意見 に注目せよ!


   うまくいかなくて 調べ物 をしているときは
   自分と違う情報を持つ人 に注目せよ!


   それが セオリー です!

   うまくいかなくて 調べ物 をしているとき・・・・


  困ってる自分と 同じ情報 しか持たない人
  困ってる自分と 違う情報 を持っている人

   どちらの人の情報の方が 有益 でしょうか?

        ・
        ・

   たとえば ダイエット を思い出してください!

   痩せるにはどうすれば? というテーマに、


  ・ 運動しよう
  ・ 食べ過ぎないようにしよう

   という、当たり前の答えなんか、聞きたくないですよね?


  もっと、私の知らない情報が欲しいです!


   誰でも知ってる当たり前のコトに、情報価値 はないのです。

   言われる前から知っているのですから。


   「自分が元々知らなかったこと」 や、「言われて初めて気づいたこと」 に

   情報価値 があるのです!


   「仕事のノウハウの本」 や 「節約のノウハウ本」 などを選ぶときも
   無意識に、この方向性で情報を求めてるでしょう?

   「自分が知らなかったこと」

   情報価値 とは、そういうことなのです!




  今までの10倍上手になるために
  
楽譜の読み方
曲の練習法
練習のコツ
代表的な失敗例


  

 練習のコツ


 サッパリ上達できない
 おめでとうの話

 失敗の部分を見直す
 悪いの反対はヨイ!

 10倍上手になるために
 羊さんの話

 頑張ることが大事?
「勉強」 や 「仕事」 と同じ

 うまくいかない原因?
 頭を使って練習してますか?

 戦犯は本当に練習量?
 何も考えずに練習していた

 犬とワンワンの話
 子供みたいな練習

 子供の頃の知識が正しい
 どちらかが間違ってる


  

   曲の難易度


  難易度のめやす

  人と比べて
  あなたは優秀な方か?



  


  姉妹サイト


  ピアノが上手になる
  超簡単ヒント集


  初見が出来るようになりたい
  ミスも 減らしたい


  
(中上級者向け 姉妹サイト)


  

  作者


  このHPの作者について

  なぜこのようなHPを
  作れるの?



  

  ピアノ教室


  管理人のピアノ教室


  当HP管理人のピアノ教室です
  楽しく上達するヒントがいっぱい
ピアノ初心者のための音符の読み方
ココを押すと中メニューに戻ります