ピアノ初心者のための音符の読み方


   最近、練習しても、サッパリ上達できなくて
menuへ戻る


   最近練習しても 昔より伸び方が遅い気がする
   なんでだろう? 調子が落ちてきたのかな?


   ピアノって、思ったより 奥深い……

   上達するにつれ、きっとほとんどの人が、そう感じてくると思います。

      ・
      ・

   最初は 簡単 だと感じていた。

   でも、上達の 初期段階 を過ぎて、初級…初級上… と進むにつれて
   だんだんこう感じるようになってきます。


  最近、練習しても、サッパリ伸びなくて……


   そう感じるようになったら、喜んでくださいね。

   あなたは 次のランクへの扉 が開いたのです。
   ですから伸びなくなったら、それは 「おめでとう!」 なのです。

   おめでとう??

   何のことだかサッパリ分かりませんよね? では説明しますね。



 ゼロからのスタートとの違い


   ピアノを始めたばかりの頃は、ゼロからのスタートでした。

   入門者ですから、
   1日30分 の練習でも、やれば簡単に実力が伸びます。

   やがて自分の実力が上がると、課題のレベルも上がってくるので
   1日30分 の練習では伸びない時期がやってきます。


   1日30分の練習では、今の実力をキープするだけで精一杯

   今まで以上に上達するには、それまでの倍の、
   1日60分練習しないと伸びない時期がやってきます

   それが、次のランクへの扉 が開いたという状態なのです。


   次のランクに入ってからもそうです。


   最初は60分の練習で伸びている

   しばらくは順調に進みます

   しかしいつか、1日60分の練習でも足りなくなって
   1日90分練習しないと伸びない時期がやってきます

   やがて、1日90分の練習でも足りなくなり……

   上達とは、その繰り返しなのです。


   ですから、「最近、練習しても、サッパリ上達できなくて……」 と感じるようになったら

   それは 「おめでとう! 扉が開いたんだよ」 ということなんです。

      ・
      ・

   常識どおりの視点で見ると、

   「最近、練習しても、サッパリ上達できなくて……」 というのは困った事態ですよね?

   でも、常識とは逆の視点から覗いてみると、それは 「おめでとう!」 になるのです。


   今まで、「スランプかもしれない。才能の限界かもしれない」 と悩んでいた人も
   伸びなくなった本当の理由を知ると、心がフワッと軽くなります。

   今まで、本当は悩まなくていいことで、悩んでいませんでしたか?


  でも私、毎日2時間も 3時間も練習できないからなぁ……


   そう思いますよね?

   でも、大丈夫なんですよ。 時間は増やさなくてもイイのです。
   時間は、今のままでイイのです。


  えっ? 今のままでいいの?


   ピアノの上達は、『練習量 × 練習効率』 で決まるというのが
   私の持論です。

   練習効率がもし 「3倍」 になれば、

   1時間の練習が、3時間分の練習 に匹敵します。

   計算してみるとわかりますが、シンプルな法則ですよね?

      ・
      ・

   ですから、練習量が今以上に増やせないのなら、もう一つの項目、

   『練習効率』  に注目してみてください。


   たとえ練習量が同じままでも、練習効率が変われば、結果も変わってくるのです。

   ですから、「おめでとう!」 を感じるようになった人は、
   チョットだけ、今までの練習法を見直してくださいね。




  失敗している部分を見直す (悪いの反対はヨイ)
  
楽譜の読み方
曲の練習法
練習のコツ
代表的な失敗例


  

 練習のコツ


 サッパリ上達できない
 おめでとうの話

 失敗の部分を見直す
 悪いの反対はヨイ!

 10倍上手になるために
 羊さんの話

 頑張ることが大事?
「勉強」 や 「仕事」 と同じ

 うまくいかない原因?
 頭を使って練習してますか?

 戦犯は本当に練習量?
 何も考えずに練習していた

 犬とワンワンの話
 子供みたいな練習

 子供の頃の知識が正しい
 どちらかが間違ってる


  

   曲の難易度


  難易度のめやす

  人と比べて
  あなたは優秀な方か?



  


  姉妹サイト


  ピアノが上手になる
  超簡単ヒント集


  初見が出来るようになりたい
  ミスも 減らしたい


  
(中上級者向け 姉妹サイト)


  

  作者


  このHPの作者について

  なぜこのようなHPを
  作れるの?



  

  ピアノ教室


  管理人のピアノ教室


  当HP管理人のピアノ教室です
  楽しく上達するヒントがいっぱい
ピアノ初心者のための音符の読み方
ココを押すと中メニューに戻ります