ピアノ初心者のための音符の読み方

ピアノ初心者のための音符の読み方middle menu

音符の読み方

初心者でも簡単に読める練習法は、やり方に工夫が必要です。音符を覚えるコツは3つだけ! イメージでとらえ、背景のラインをヒントに、素早く読めるようになること。このやり方で練習すれば、今までの数倍速で音符が読めるようになるでしょう!

順番にご覧ください

イメージ
本 初心者でも簡単に読める、音符の読み方
本 楽譜の「ド」を5分で覚えよう 楽譜が苦手な人が、できるだけ簡単に音符を覚えたいなら?
本 楽譜の「ド」をドンドン簡単に覚えよう 1オクターブ先のドも、これなら簡単に覚えられるね!
本 音符が「2倍速」で分かる魔法! (お味噌汁・レバー)と言えば、2倍速の呪文になります
本 ヘ音記号の読み方をゴロ合わせで覚える (捕らわれしゾウ)と言えば、同じ効果が出せるんだね!
本 音符が苦手な人のための最強の覚え方  5線の(ソラミファ)に「目印」を作って、そこから覚える!
本 困ったら? ホームポジションに逃げる 指の位置をヒントに、楽譜の暗号を解読しよう!
本 音符と鍵盤の動きを一致させる 考えずに押せるようになれば 読譜のスピードは数倍に!
本 楽譜を読む スピードアップのコツ! 指で鍵盤を当てる (初見用の音符の覚え方)

曲の練習法

初心者の方向けの、曲の練習法とミスの対策です。初心者の方は、このHPの練習法を見ながら、その通りに練習してみると、予想以上に上達が早くなりますよ! なぜなら、初心者のうまくいかない代表的な失敗例を直せれば、それだけで練習がサクサク進むのです。

もっとみる

練習のコツ

何も考えずに「猪突猛進」の練習をしてませんか? 練習に詰まったとき、ピアノが上手い人の練習はココが違うのです。なぜ今までうまくいかなかったのか? 「ミスしないように」ではうまくいかない。もっと「効率」に注目してみよう。困ったシーン別ピアノ練習法のレッスン

もっとみる

このサイトを毎日見ながら 練習すると?

音符が読めないまま、いきなり曲の練習を始めて「ええと……ドレミ」と困っていませんか?
「できなかったらできるまで繰り返すのみ!」と、ミスの山を築きながら、猪突猛進していませんか?

ピアノの練習には、みなさんが知らないコツがあるのです!
これを知って練習すると、今までの3倍、上達が早くなりますよ!

プロのピアノ教師が書いた、初心者がスイスイ上達する、わかりやすいピアノ練習法です。

管理人の運営するピアノ教室

当レッスンは
普通より何倍も伸びる特別なレッスンをしています。

大人から始めた初心者が、3年で上級を目指したい! と言ったら
普通は誰からも「無理だよ」と言われてしまうところです。

でも 普通じゃないピアノ教室 だったらどうなるでしょう?